の~んびり、生活してます(´ω`)生存確認ブログ?


by cait_angelus
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

知らないことは恐ろしい!?

週末、実家へ遊びに行ってきました('~')
そして、先日ブログにも書いた、東慶寺でのお茶にまつわる出来事を
母上に話したわけですが。どうやら

  か な り や ら か し て た ク サ イ ∑( ̄□ ̄;)

さすがにこりゃまずいと思ったのか・・・・・・

    表へ出ろ

とは言わないですが、即行台所へ呼び出された私(゜▽゜;)

器と茶せんには正面があってね・・・・・・・
と、ざっくりレクチャーが始まりました(´Д`;)ヾ

c0129604_1352859.jpg


私の器にはコレが正面!という模様が特にないのですが、外側の底の方を見ると
紋の様なものが彫られていたり。それが正面らしい。
茶せんは結び目のある方が正面。

お茶を戴く時には、まずお菓子を先に戴いてから。
お茶を戴く時、正面で渡されるので、まず右手で持ち、左手を下に添えて
2回横にずらして(回して)正面を外し、3口半で戴く。
口をつけたところを拭いて、また2回ずらして正面に戻し、置く。
(回す方向は流派に寄るのでここでは省きます!?)

点てるとき、匙で1杯半くらい、お湯を杓に半分程(3口半で飲みきる程)を入れ
茶筌の正面(結び目)が親指に来るように持って点てる。
泡立ったらのの字を描いてから上げ、また正面が手前に来るように茶筌を立てて置く。

こんな感じですかねー
間違いとかご指摘お待ちしています(;´ρ`)

ちなみに、ちょっと検索したら、とても丁寧に解説しているHPが
結構ありました。(゜▽゜)気になる方は是非調べてみてくださいヽ(´ー`)ノ
[PR]
by cait_angelus | 2008-03-24 13:04 | 生活